買って消費するだけでなく、体験と学びができる場所

暑さ寒さも彼岸まで、と昔から言われてきましたが、ほんとその通り。

朝晩は、少し涼しくなってきました。

さて今回は、ただ買い物をするだけでなく、体験や学びを得ながらお買い物ができるお店

『THE GOOD LAND MARKET』さんをご紹介します。


最先端のファッショントレンド、アイテムが集まる大阪市西区堀江にそのお店はあります。

『THE GOOD LAND MARKET』と聞くと、そのブランドどこ?って思う方もまだまだ多いかも。

URBAN RESEARCH 堀江店と聞けば、ファッショントレンドに敏感な人たちは、馴染みのお店。

堀江に遊びに行ったことがある人たちにも親しまれてきた、開店から20年がたつ大手セレクトショップです。

アーバンリサーチは、これからの時代を担う「TGM」として、エシカルな買い物が体験できるストアにリニューアルされました。

THE GOODLAND MARKET 堀江店は、買って消費するだけではなく、ニュー・スタンダードな体験と学びを得られる場所として、持続可能な循環型ファッションライフスタイルを提案。

人や環境に優しい生活をより身近で気軽に取り入れてもらえるようなフラッグシップストアとして今年の2月にオープンされました。


サスティナブル・エシカル・アップサイクル・リ・ジェネレーション。

地球も使う私たちも心地いい商品が厳選され、1階から3階までフロアコンセプトに合わせて展開されています。

体験・学びができるイベントやワークショップは、毎週色んなブランドさんが開催中です。

商品を見てお買い物するだけじゃなくて、実際に作り手さんやメーカーさんの話が聞ける機会があるのも嬉しいですよね。

サスティナブルやエシカルなお店は、徐々に増えてきていますが、店舗内で体験・学びを得ながらお買い物できるお店は、関西でココだけだと思います。

[mikke(ミッケ)] [mokkai(モッカイ)][naosu(ナオス)]のキーワードを楽しみながら、1階から3階まで商品を見てみてくださいね。


地球Laboが提案する、地球も私たちも心地いい持続可能な都市型農業『AgriPoucher®︎』もTGMさんで取り扱いをさせて頂いております。


9月24日に、気軽に参加していただけるサスティナブルが学べるワークショップを開催致しました。

ワークショップでは、毎日家庭から出る生ゴミの問題・世界は、生ゴミどうしてるの?

日本の食糧は、今どうなってるの?実は危ない日本の食糧事情など、大人も子どもも分かりやすく学んで頂きます。そして、捨てたらただのゴミ。生ゴミを土の栄養に変えてできた堆肥を使って、今日から始めれる野菜づくりを実際に体験。

コンポスト堆肥を土に混ぜて培養土づくり→プランターに思い思いの絵を描いて→固定種のタネを蒔いて。


次回は、10月15日・10月22日に開催です。

そして11月5日は、AgriPoucher®︎コンポストのワークショップを開催致します。

予約制だから早めにご予約くださいね。

ワークショップ詳細はこちらから→ https://media.urban-research.jp/news/workshop/412188/

地球Laboでもご予約受付中です。Instagram・Facebook・メールからどうぞ。

TGMさんは、AgriPoucher®︎マイスターさんのいるお店です。

MORE JOURNAL