AgriPoucher(アグリポーチャー)

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

AgriPoucher(アグリポーチャー) その1

AgriPoucherとは、私たち地球Laboが提案する都市型農業です。

近年日本の食料自給率は著しく低下し、農業人口の減少と高齢化は悩ましい問題です。輸入に頼るとフードマイレージ(輸送距離)は長くなり、その分エネルギーも使います。

私が子どもの頃を思い返すと、自家消費分の野菜はほとんどの家で育てられており、季節の物をその季節に食す。そして、地元で穫れたものを食べ、収穫した作物から次の年に蒔く種を採取する。そんな光景が当たり前にあったかと思います。

そんな光景も今では珍しく感じ、都会に住んでいる私たちにとって、家庭菜園やベランダ菜園、畑で作物を育てることは、まだまだハードルが高いと感じてしまうのが現状です。

そこで、都会に住んでいても、初心者の方でも、わかりやすく手軽に安心元氣野菜を育てていただけるキットをご用意しています。

化学肥料を含んだ土ではなくこだわりのオーガニック有機土と、生分解性が高い布製の植木鉢、固定種在来種の種、地球と人どちらともhappyに、材料にはこだわりを持っています。

自分で蒔いた種から芽が出る喜び、大きくなっていく楽しみ、そしてレタス一枚でも収穫して味わう感動、感じていただけたらなぁと思っています。小さな自給自足がきっかけとなり、大きなうねりとなって、都市部での屋上農園や、小規模空きスペースの活用、マンションの屋上で畑など、緑化が進むことは地球環境にも貢献できると考えています。

今は、目下春蒔きのセットの準備です(^ ^)土のテストを行い、種蒔きをしています。暖かくなる頃、リアルワークショップやリモートワークショップも開催していきます。ECサイト(只今準備中)でもご購入いただけるように準備中です。

〜沢山の方の笑顔を思い描いて

MORE JOURNAL