Share on facebook
Share on twitter
Share on email

海辺で波の音を聞いていると心が落ち着きませんか?私は海の近くに住んでいるので、なんとなく心がざわつく時には、砂浜へ行き、波打ち際に座り込んでボーッとしています。

潮の満ち引きは1分間に18回。人の呼吸も1分間に平均18回と言われています。波と呼吸のリズムは同じ。リズムが調和するから心地よさを感じたり、心が整うのも納得です。

ストレスを感じている時は、無意識のうちに呼吸が浅くなっています。呼吸が浅いと新鮮な酸素が全身に行き渡らないので、血行が悪くなりますし、脳や自律神経にも影響を与えると言われています。特に、最近はマスクによる呼吸リスクも見られますが、健康を維持するためにも呼吸は大切。日々の生活の中に、ゆっくりと深い呼吸する習慣を取り入れてみましょう。少し意識して呼吸をするだけでも、全身が温かくなってきますよ。その際にはまず吐くことから。身体の中のいらないものを吐く息と共に外へ出し、新鮮な空気を身体の中にたっぷり取り込みましょう。

そして、季節外れではありますが、暖かい日に海へ出かけて、地球を感じてみられてはいかがでしょうか?風・波の音・太陽の光・磯の香り・・・五感が研ぎ澄まされ、心と身体がスッキリ!リフレッシュできますよ。

MORE JOURNAL